• HOME
  • Oak Village NOTE
  • TAGO STUDIOヘッドフォン「T3-01」製品化の記者発表が行われました

Oak Village NOTE

TAGO STUDIOヘッドフォン「T3-01」製品化の記者発表が行われました

ハウジングにみなかみ町のイタヤカエデを使用したTAGO STUDIOヘッドフォン「T3-01」製品化の記者発表が行われました。

当社とみなかみ町が推進する「森林を育む広葉樹産業化プロジェクト」の一環で、みなかみ町の広葉樹を用いて製品化したTAGO STUDIOヘッドフォン「T3-01」の記者発表会が1月14日にみなかみ町役場で行われました。

記者発表会では、群馬県出身の音楽プロデューサー多胡邦夫さんが製品化の経緯やこだわり、音楽への思いを語られました。
このヘッドホンは、「森林を育む広葉樹産業化プロジェクト」の理念に賛同された多胡さんと2020年より進行してきた企画で、作ったままの音を届けるこだわり、美しい木目、美しい響きをお楽しみいただけます。2022年2月より販売開始の予定です。

共同通信社運営のウエブサイト「めぐみネット」でも記事掲載されておりますのでお知らせいたします。

https://agrilab.kyodo.co.jp/2022/01/2-3.html

※群馬県みなかみ町とオークヴィレッジは、2018年12⽉9⽇、林業の六次産業化および地域活性化を⽬指し、「みなかみユネスコエコパーク 森林を育む広葉樹産業化プロジェクト」における包括的連携協定を締結しております。

TAGO STUDIO Youtubeチャンネルより

こちらのTAGOSTUDIOさんのYoutubeチャンネルでは、T3-01が製品化されたきっかけ、プロジェクトに
賛同され参加された経緯、材料の一部で使われているイタヤカエデを多胡さんがみなかみ町の森林で伐倒された様子が紹介されています。オークヴィレッジでは、この製品の木部を加工しております。

TAGO STUDIO ホームページはこちら →https://tagostudio.com/

ヘッドフォン T3-01はこちら →https://tagostudio.com/headphones/t3-01.php?id=1

株式会社トクミ ホームページはこちら →http://tokumi.jp/

群馬県みなかみ町 ホームページはこちら →https://www.town.minakami.gunma.jp/

⼀覧へ戻る