家具

カスタマーサポート&
メンテナンス

メンテナンス

長年の使用により、汚れや傷がついたり、オイルや漆は全体的に少しずつ光沢がなくなってきます。
塗り直し、修理などのメンテナンスを承っておりますので、お気軽にご相談ください。
塗り直しや修理を経た家具は、お客様の深い思いが蓄積され、新品よりもずっと価値あるものに生まれ変わります。
メンテナンスをしながら何世代にも亘ってお使いいただける無垢の⽊の家具は、究極のエコロジー商品ともいえます。
再生可能資源を使った良いモノを永く使うこと、そしてその文化を広めることは、持続可能な社会を目指すオークヴィレッジの大切な理念の一つです。

修理

「木組み」の家具は、万が⼀破損しても、殆どの場合で修理することができます。
破損の具合を確認ののち、⼯房でお預かりして有償にて修復いたします。
(10年保証対象家具に関しては、保証規定内の範囲において無償にて修理いたします。)

塗り直し

自然塗料で仕上げた家具は、「年日が経てば経つほど魅力が増す」という経年変化とともに、塗り直しをすることができます。
塗り直しをすることで、元の木地が活きてさらに魅⼒あるものに生まれ変わります。

塗り直し前
(メンテナンス前)
塗り直し後
(メンテナンス後)

10年保証

オークヴィレッジでは、無垢の木の家具を末永く愛着持って安⼼してご使用いただけるよう、品質、デザインにこだわった製品をご提供しております。
テーブルやソファなどの保証対象家具(※)につきましては、オークヴィレッジの保証規定に基づいて10年間無償修理させていただきます。
(修理が困難な場合には、同等品と交換させていただく場合がございます。)

また、10年を過ぎましても愛着のある家具の修理を有償にて承っております。商品によっては修理をお受けできない場合
がございますが、詳しくは弊社までお問合せください。

10年保証対象商品

10年保証対象商品は以下よりご確認ください。展示品や⼀部の家具は10年保証の対象外となります。
10年保証対象商品一覧はこちらから

保証規定

ご購入いただいた弊社製品の木部(構造部分)が、正常なご使用のもとで保証期間内に万が一破損・不具合が発生した場合、 弊社の保証規定に従って無償にて修理させていただきます。
また製品保証につきましては、弊社の判断による範囲に限らさせていただきます。
精神的損害、その他すべての付属的損害につきましては本保証の範囲外とさせていただきます。

以下の場合は保証期間内であっても有償修理となります。

  • 製品の使用上の注意に記載された使用方法や注意事項に反するご使用によって発生した破損・不具合の場合
  • 製品の木部以外のクッション(張布、ウレタンフォーム等)や蝶番、 電気機器などの消耗品お取替えの場合
  • 火災・地震・水害などの天災により発生した破損・不具合の場合
  • 弊社の判断として正常なご使用では発生しないと考えられる破損・不具合の場合
  • 業務用でご使用される場合
  • お買上後の輸送・移動・落下による破損・不具合の場合
  • 弊社以外での修理改造等による破損・不具合の場合
  • 塗装の塗り直し
  • 保証書を紛失した場合

なお、本保証は日本国内においてのみ有効です。

保証期間:納品日より10年間

保証や修理に関するお問合せ

TEL:0120-009-359
営業時間 9:30~17:00(月~金)
メール:customer@oakv.co.jp

日頃のお手入れ

自然塗料で仕上げた家具は、無垢の木本来の風合いを活かし、身体にも優しい仕上げです。
ウレタン塗装などの化学塗料で仕上げられたものと比べデリケートですので、良い状態でより永くお使いいただくためには、日々のちょっとした注意が必要です。

× 熱い鍋ややかんを直にのせること 焦げあとが残ります。
× 濡れたスチール缶・アルミ缶を直にのせること 木地のタンニン成分が金属に反応しシミになりますので、コースター等をお使いください。
× 直射⽇光の当たる場所に常時配置すること 木地の反り、歪み、割れ、及び塗装の劣化、変化の原因となります。
× ストーブなどの火気、ヒーターの温⾵、クーラーの吹き出し⼝の近くに常時配置すること 木地の反り、歪み、割れ、及び塗装の劣化、変化の原因となります。

⽇常のお⼿⼊れは、柔らかい綿布で乾拭きをするか、ぬるま湯に浸してよく絞った綿布で拭いてください。
⽔や油汚れはすぐに拭き取るようお⼼がけください。
※合成洗剤、シンナー、ベンジン等はお避けください。

自然塗料・漆仕上げ
漆とは、漆の⽊から採取された樹液で、縄⽂時代から使われてきた塗料です。
オークヴィレッジは、⽇本の優れた伝統・⽂化である「漆」を活かし、現代の⽣活に取り⼊れやすい新たな⽊製品造りに取り組んでいます。 拭き漆で仕上げた⽊製⾷器などが代表的な例です。
拭き漆とは、漆を刷⽑で⽊地全体に摺りこんだあと、表⾯の余分な漆を拭き取り、薄い塗膜を硬化させる技法です。この作業を何度も繰り返すことで、表⾯の仕上げが艶やかになり、⽊⽬がより鮮やかに表れます。

⾃然塗料・植物性オイル仕上げ
木の呼吸をさまたげず、⽊材の質感も損なわず、また環境に配慮した植物性オイルを使って仕上げています。
オークヴィレッジでは、亜麻仁油などを成分としたオイルを使⽤しており、木によく馴染み、自然の木肌そのままのしっとりとした⾵合いと⼼地よい肌触りを⽣み出しています。植物性オイル仕上げの木製品は永く使い込むほどに、飴色の美しい色に経年変化していきます。

オークヴィレッジの家具に関する
よくあるご質問は、以下より
ご確認いただけます。

よくあるご質問一覧