施工実績

ピアノホールのある家

建築Photo by Isao Imbe

About This Project

所在地:愛知県
構造規模:木造平屋建て
延床面積:207.47㎡

設計・デザインについて

敷地の前方には、青く雄大な空が印象的な田園風景が広がっています。そこに「ピアノが最高の音を奏でるホール」をつくりたいという建主の強い思いから、ピアノホールを建物の重要な空間と考え、印象的な大空と繋がる建物としました。
ホールは、音響専門家のアドバイスを元に、音の乱反射を利用し、どの位置にいても同じ音を聴くことのできる正五角形の形状とし、そこに四角形の住居部分を合体させた形状としています。プライバシーが高い部屋はホールから距離を置き、玄関、居間、台所、食堂、和室、子供室の順に配置しました。
木造とすることでホール内の温度・湿度を一定に保ちやすく、ピアノにとって良質な環境と、最良の音質を得られる空間となりました。
リビングから望む円形の水庭には大空が映し出され、刻々と変化する自然の様子を日々楽しみながら暮らせる建物となりました。

⼀覧へ戻る