7月環境整備の様子

2021年7月9日

7月に行なった環境整備活動の様子をご報告いたします。この活動は、毎月オークヴィレッジ「緑の国」を中心に、周辺の環境や社内環境を整える活動を行っています。森の手入れや、畑作業での野菜類を収穫、周辺の草刈りや荷物の運搬など、7月9日午後より行いました。ほんの一部ではございますが、こうした活動を継続して進めてまいります。こうした活動の中で、「緑の国」の森で伐採して製品となったものが『どんぐりカードスタンド』です。

オークヴィレッジ「緑の国」周辺の環境整備活動

  • 長く伸びた雑草類を、刈払い機で刈っていきます。
  • 駐車場には、区切りがはっきりわかりやすくするためにロープを張り替えました。
  • 木はまだまだ小さいですが、小さいなりにブルーベリーのみが少し実るようになりました。
  • 形こそ曲がってしまっていますが、今年の初収穫はピーマンでした。自然の恵みをいただきます。
  • 会議室の窓枠に網戸を設置するために準備を進めています。社内の大工が担当しました。
  • 川沿いの枯れ枝や、通行の邪魔になりそうな枝を切り取りました。大きな枯れ枝を切り取った後は運びやすいように細かくカットしていきます。
  • トチノキを中心とした広場では、多くの人手で草刈りと草を運搬して運ぶ人と、協力しながら進めました。
  • 別の場所でも草刈りを行い、無事きれいに刈ることができました。
  • 山から突然のお客様も。よほど慌てていたのか、この後は森へと姿を消しました。