トップページ  >  施工実績  >  住宅  >  木組みの家
木組みの家
所 在 地:愛知県
構造規模:木造 平屋建て
延床面積:103.69㎡
設計・デザインについて

名古屋市の東北部にあるこの場所は、かつて田畑が広がり自然が残されていましたが、近年宅地化が進み空地は建物で埋め尽くされていました。その中に長年畑として使われてきた南と西を道路に接する土地があり、その北側半分に住居を建て、残りの南側半分を家庭菜園として利用することになりました。建物は西から東へ玄関、和室(客間)、リビングダイニングキッチン、洗面と浴室、個室(子供室)、寝室を一直線に並べた平屋建ての極めてシンプルなプランとし、瓦葺きの大きな屋根を架けて土壁を塗り、日本の古きよき住まい方を継承しました。木架構も極力シンプルにすべく、礎石の上に柱を据える「石場建て」とし、大地にすっくと建つ家が誕生しました。