トップページ  >  施工実績  >  住宅  >  町並みと共にある家
町並みと共にある家
所 在 地:岐阜県
構造規模:木造一部鉄筋コンクリート造 平屋建て
延床面積:223.86㎡
設計・デザインについて

周囲を隣家に囲まれたこの敷地は、北側のみが道路に面しています。この沿線は古い町家が点在しており、かつて美しい町並みをつくっていたことがうかがえます。この家も町並みの顔としての役割を担い、美しい町並みが復権することを願いながら設計を進めました。交通量の多い道路からの騒音や視線を遮るため、道路に並行して車庫・玄関・応接兼アトリエを配置し、その奥に居間や寝室等の生活空間を設けることで、内部の静けさとプライバシーを確保しました。居間の東西には趣の異なるふたつの庭を配置し、東の水庭の流水と水の音色、西の庭の水面に模した白石と草花や樹木を四季折々に楽しむことができる住まいとなりました。