トップページ  >  施工実績  >  住宅  >  鎌倉の家
鎌倉の家
所 在 地:神奈川県
構造規模:木造 2階建て
延床面積:134.11㎡
鎌倉の家

都心のマンション暮らしから、都心を離れ戸建ての住宅を建てた事例です。

都心にしては珍しい緑豊かな住環境の中でマンション暮らしをされていたMさんご夫婦。マンションの一階にお住まいで、ゆったりした間取り、共用スペースの庭に面していることがお気に入りでありましたが、マンションが建て替えとなり、鎌倉に移り住むことを決断されました。
そして、どこに家を建ててもらおうかと問合せをしている中で、40年前から使い続けている家具のオークヴィレッジが家を建てていることを知り、ご依頼をいただきました。

敷地は、南北に細長い形状をしており、南側に道路があることから南側に駐車スペースを確保し、その先に玄関を配置する間取りとしました。
一日のほとんどをリビングダイニングで過ごすことになると考え、東、南側に大きな開口部を取り、光と風を通し、以前の住まいと同じように庭を眺め四季を感じられる空間としています。

Mさんが以前から集められていた希少な木材をオークヴィレッジの家具職人、大工が加工して床板やカウンター天板、家具等に使うことで、潤いを感じる家となりました。