トップページ  >  施工実績  >  施設  >  井深大記念館
井深大記念館
所 在 地:栃木県
構造規模:木造 平屋建て
延床面積:198.64㎡
設計・デザインについて

この建物は2004年から10年にわたり横浜市青葉区に建てられていた「井深記念塾・松風台ユーアイ」のホール部分を、栃木県鹿沼市の社会福祉法人・希望の家に移築し、「井深大記念館」として完成したものです。ホールは伝統的な木組みの技術と樽をつくる構法を応用してできているため、横浜で解体した部材を栃木へ運び、再び同じ構法で組み立てました。部材は10年の時を経て木肌は飴色になったものの、何の損傷も腐りもなく利用することができました。ホールのほか「大ちゃんのおもちゃ箱」と名づけられた部屋では井深大氏の一生とソニー誕生のルーツに触れることができます。再び生まれ変わった木の空間には光が降り注ぎ、これからもここに集う人々に希望と夢と生きる勇気を与えてくれることと思います。