トップページ  >  ブログ  >  スタッフブログ  >  雪のない冬は、作業が進む。
雪のない冬は、作業が進む。
2020年02月04日 (火)

 

日差しの気持ちの良い昼下がり、

オークヴィレッジの材料倉庫の前を歩いていると、

屋外での大物作業を見かけました。

 

なかなか迫力のある木目と色艶です。

クリの丸太でしょうか。

 

 

よくよく見ると、丸太でなく、一枚一枚分断されています。

 

 

とても重い一枚板を綺麗に並べました。

せっせと職人さんが、丁寧に木目を見ながら墨をしていきました。

 

 

数枚の一枚板を使って一体に何になるのでしょう。

敷地を歩いていると時折、何を作っているのだろう?と思うものに出くわします。

出来上がりが楽しみですが、秘密だそうです。。。

 

森山 (設計監理)