トップページ  >  ブログ  >  スタッフブログ  >  大倉滝に行ってきました
大倉滝に行ってきました
2019年09月19日 (木)

こんにちは、設計の大家です。

祝日を利用して、飛騨せせらぎ街道沿いにある、大倉滝遊歩道「百滝コース」へ行ってまいりました。

おおよそ40分ほどの道ですが、百滝と呼ばれる様々な種類の滝を楽しむことができます。

 

 

「水源かん養 保安林」

 

 

この看板なんだろう。

こういう時はウェキペディアですね。

「森林には、構成する立木の樹冠や土壌などを通じて、下流の河川流量のピークを調節する機能が知られており、これらの機能を特に水源地周辺において発揮されるよう期待して保安林に指定される森林」とあります。

地下水源をもち帯水層への水の供給源となり、また、河川の水量調節にも一役買っている、ありがたい森林ということのようです。

 

 

歩みを進めると、最後には落差30mもある大倉滝が現れ、水しぶきであたりに霧が満ちています。

 

 

滝を横目に、高山らーめんをぐつぐつ。

 

 

樹木のおかげで日差しもいい具合で、とても良いリフレッシュになりました。

皆さんもぜひ訪れてみてください。

 

 

大家 弘己(設計監理)