トップページ  >  ブログ  >  スタッフブログ  >  家を建てます~施主工事編~
家を建てます~施主工事編~
2017年11月07日 (火)

早いもので引越しして3ヶ月が経ちました。住んでみると、色々気になる事もありますが、概ね快適です。

ただ、施主工事の外壁張りが残っています。近所の方からは、まだ完成していないの?なんて言われています。

やらないと、とは思うのですが、なかなか気が重いのです。
どうして、この外壁にしたのか…
少し後悔もしている、今日この頃です。

 

その外壁とは、へぎ板といって

3~6ミリ程度に割いた薄い板を、重ねながら張っていく方法を参考にしたものです。

こんなに薄い板で大丈夫なの?って感じですが、雨水などが掛かった際に、木が割いてある事によって、
表面に均一に毛細管現象が起こり、雨水などが内側に進入しにくいといった具合です。
昔から使われている方法です。

 

 

 

 

これは奥美濃の家。

サワラ板のへぎ板です。

 

今回はへぎ板とはいきませんが、柾目のスギの赤味の薄い板でチャレンジしてます。

 

 

丸みがある角の板張りが、とても大変です…。

 

 

玄関周りも、少しは見れるようになってきましたが、ゴールはまだまだ遠そうです。

 

外の完成はまだまだ先とはいえ、
内部には薪ストーブを設置しました。ドラム缶みたいなフォルムで、存在感があります。

 

 

奥の簾戸を片付けて、薪の準備が出来たら、いよいよ活躍の季節です。

 

今福 (建築大工)

 

(シリーズ「家を建てます。」 はこちら  ↓ )

家を建てます。~施主工事編~

家を建てます。~完成・第1弾~

家を建てます。~仕上げ編~

家を建てます。~造作編 その2~

家を建てます。~造作編 その1~

家を建てます。~土壁・途中経過編~

家を建てます。~竹小舞・荒壁編~

家を建てます。~建方編~

家を建てます。~基礎工事編~

家を建てます。