トップページ  >  ブログ  >  スタッフブログ  >  礎石あれこれ
礎石あれこれ
2017年04月17日 (月)


これは柱の下に設置する「礎石」というものです。
工事する前にずらっと並べてみましたが、これがなかなかおもしろい。

 

柱の大きさや形状による違いもさることながら、ガラスがあったり建具が絡んだり・・・
まあいろんなカタチがあるものだと妙に感心してしまいました。
オークヴィレッジの建築をいつもささえてくださる石屋さんに加工していただきました。

こんなに複雑なのにすごい精度。本当に感謝です。

 

今回は建物が建つ北陸の地元でとれる、ある凝灰岩を選びました。
地産地消ならぬ地産地「生」。地元には地元の石が似合います。

 


クリの大黒柱をがっつり受けとめる礎石。
お互いを魅力を引き出して、いい風合いになりました。

思わず頬がゆるみます。

 

秋山(設計監理)