環境整備活動報告

2020年7月18日(土)
オークヴィレッジ高山

環境整備活動/7月の活動報告



オークヴィレッジ 「緑の国」 環境経営宣言をいたしました。日々の活動として、森や周囲の環境を整えることを継続して活動していますが、今回は7月の活動をご報告します。
今回の主な作業はは、周辺の木々の枝打ちと、周辺の草刈り、耕した畑の作業です。川の整備も行いたかったのですが、雨の影響により水が増水していたため、次回以降に持ち越しとなっております。
木の状態に目を配りながら枝打作業を進めていきます。

以前刈れなかった部分。ずいぶんと草が伸びています。刈払い機で丁寧に刈っていきました。


普段はなかなかできない側溝部分に溜まった土砂を取り除き、水が流れるようにします。今年は雨の影響で側溝に土砂が多くたまっているようです。


耕していた畑に植えた食物も少しづつ成長しています。収穫できるほど大きく多く成長してくれますように。
珍客のアマガエルが、草原の片隅からそっと見ていましたよ。カエルがすぐそばにいる自然とは隣り合わせの環境です。
これからも環境整備活動を通して、畑や森づくりを行っていきます。