イベント

2019年12月14日(土)開催
オークヴィレッジ高山 クリスマスイベント

【報告】ワークショップ「森の木の実でリースづくり」&スターバックス® コーヒーセミナー「コーヒーをはじめよう」

森の木の実でリース作りの様子


2019年12月14日にオークヴィレッジ高山の人気のワークショップ「森の木の実のリースづくり」を開催しました。
「JIMOTO MADE」シリーズでもおなじみのウッドマグ(漆ホワイト漆ブラック)でコラボレーションしているスターバックス® 高山岡本店と共同で、セミナー「コーヒーをはじめよう」を行っていただきました。
ハンドドリップの基礎的な方法を身につけてご自宅でも美味しいコーヒーが淹れられる、というこのセミナーですが、果たしてどうだったのでしょうか?
気温こそ寒い冬の森とはいえ、雪のない中での心あったまるイベントとなりました。イベントの様子をご覧ください。


オークヴィレッジ高山店店長の説明を通じて、参加の皆さんにお話をさせていただきました。スターバックス高山岡本店のスタッフの方々にオークヴィレッジにお越しいただき、ハンドドリップでのコーヒーの美味しい淹れ方をレクチャーしていただきました。皆さん熱心にお聞きの様子で、中には一生懸命メモを取られている方もちらほら。コーヒーをお飲みの際には淹れ方を活かしてご自宅でもおいしく飲んでいただけると良いですね。

 


飛騨の森で採れた木の実を多種類ご用意させていただきました。カラマツ、ハンノキ、スギ、クルミなどの木の実など、よりどりみどり。ベースとなるリースも、飛騨の森で採れた自然のものを使用して作っています。つるでつくったリースに、色々と考えながら付けていましたけれども、お子さんも一緒に参加し、真剣にそしてとても楽しそうに、お母さんに助けてもらいながらもリースに木の実などつけるのに一生懸命でした。

 


こんな素敵なリースが出来上がりました。どれをとってもとても素敵で、世界に一つだけのオリジナルリースが完成です。今年のクリスマスにのリースが想い出と一緒にそっと添えられますように。

up