イベント

2019年2月23日(土)・24日(日)【報告】 木の国わかやま木育キャラバン

木製のおもちゃに思う存分ふれて「木育」第一歩とするイベント『木育キャラバン』を、先週末の23日(土)・24日(日)に和歌山県田辺市で実施しました。
「木の国わかやま木育キャラバン」と題したこのイベントは、子育て層の家庭に和歌山の森林や木材への関心を高めてもらい、和歌山県=“紀の国”を“木の国”に改めて活性化しようと、県内の林業や木工加工業者でつくる実行委員会が開催したものです。
オークヴィレッジは、共同運営先である東京おもちゃ美術館の馬場副館長や曽我部ディレクターらとともに、地域の皆さま約3,000人に、たくさんの木のおもちゃに触れて楽しんでいただきました。
このイベント中、24日(日)には「木の国シンポジウム」が開催され、当社佐々木が馬場さんらと和歌山における木育の現状と今後の展望についてのトークセッションを行いました。